reconciliationforum.com

城めぐりの趣味について

城めぐりの趣味について 私は中学高校と勉強はあまり好きではなかったのですが、社会だけはとても興味関心があり、よく勉強していたのを覚えています。特に日本の歴史に興味がありその中でも、武将が生きていた年代が好きでした。修学旅行が中学高校とも奈良や京都だったので、私はとても嬉しくて自由行動では城めぐりをしていました。教科書にのっていた写真でしか見たことのない有名なお城などを見た時にはとても感動したのを覚えています。あれから15年以上経ち今では社会人で結婚して自分の家族を持ち暮らしていますが、今でも仕事の休みの日には家族で旅行がてらに城めぐりを色々な県へでかけています。さすがに子供は4歳と2歳なので興味はないようですが、私はとても毎回楽しみで、行く前に細かい歴史や出来事などを勉強してから行くようにしています。

実際に城に行った時に自分がその当時にタイムスリップしたような感覚になれてとても魅力を感じています。城の建物自体何百年前のものも沢山あり、作り方もそれぞれ違い、戦いのための作り方や、見た目を重視したお城など様々で、昔のまま残っているために実際に戦いの時の傷などもみれてイメージする事が出来て興奮します。最近は女性の観光客の人も多くなったと感じています。これからも趣味の一つとして城めぐりを続けて出来れば日本中のお城を見て回りたいです。


Copyright(c) 2014 城めぐりの趣味について All Rights Reserved.